チョコレートとアーモンド

健康によいとされるチョコレートとアーモンド
もちろん食べ過ぎると、お肌へ影響はあるみたいだけど、適量なら良いみたい

慶應義塾大学医学部と明治の研究によると、アーモンド入り高カカオチョコレート(カカオ分70%)を1日8粒、8週間摂取する試験で、便通の改善が見られたんだって

一日8粒なら続けるのも優しそうよね


posted by みなこ at 18:51Comment(0)便秘

かすみ目

かすみ目の原因はいろいろありますが、最近言われているのがスマホ

スマホってつい見ちゃいがちですよね
下むいて、ずっとスマホばかり見ていると、目の焦点が一定のまま
首も凝りますし、目の筋肉も凝ります

これによって、目の筋肉が動きにくくなり、かすみ目になりやすいそうです

スマホは手放せないと思いますが、「ちょっと見ては、スマホから目を離す」ことを意識する必要がありそうです

炭水化物を食べて痩せる

炭水化物ダイエットといえば、炭水化物を食べずに痩せる、というものでした
ところが最近は逆で、炭水化物を食べて痩せる、という方法がある模様

腸内に住む、ヤセ菌とデブ菌というものがあるそうで、このヤセ菌を増やすことでダイエットになるらしい
そのヤセ菌を増やすのが、ある特定の炭水化物

ただ炭水化物を摂ればいいというものではないみたい

その炭水化物が「小麦ブラン」とスーパー大麦「バーリーマックス」というものらしい
「小麦ブラン」はだいぶ市民権を得たと思うし、スーパー大麦「バーリーマックス」は最近聞くようになったスーパーフード

どちらも食物繊維も多いから、お通じにも良さそうね


入眠しやすくなった

肩凝りのときにも書いたけど、やっぱり入浴は不眠対策にも大事

雪山で凍える人間が寝てしまうように、人は体温が下がると寝るように作られています
現実問題、そこまで冷えてしまっては身体を壊してしまいます
そこまで冷やさなくても、相対的に体温が下がると人間は眠くなるようにできているんですね

つまり、お風呂でしっかり身体を温めること
40度で10分ぐらいが良いでしょう
ここで、一度しっかり温めます
お風呂を出てから30分から1時間で、体温が下がってきます

お風呂から出てから、布団に入るまで、パソコンやスマホは厳禁
リラックスできる音楽を聴いて過ごすぐらいの気持ちで

そうすると、自然と眠くなってくるので、このタイミングで布団に入りましょう
これで私は、入眠がしやすくなりましたよ
posted by みなこ at 18:53Comment(0)不眠

むくみの原因

むくみが起こるのは、まず血流やリンパの流れが悪いことに始まります
そうなると余分な水分や老廃物が溜まってしまいます

この水分や老廃物をどう押し流せばよいか?

水分を流すのは血液
血液をスムーズに流すのは、もちろん心臓
心臓を動かすためには???

軽い運動が一番ですね

運動することにより、血流が加速するので、余分な水分を押し流してくれます
一日中同じ姿勢でいると、心臓の動きも穏やかですから、むくみやすくなります

リンパを流すのは筋肉
筋肉を動かすためには???

もちろん軽い運動が一番ですが、筋肉の量にも関わってきます
筋肉の量が少ない=リンパが流れない=むくむ
となってしまいます

まずは筋肉量を増やす運動が大切なのですね
posted by みなこ at 17:47Comment(0)むくむ